My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS シセンプし? 【2010年GW クラビ・ピピ島 14】

<<   作成日時 : 2010/06/07 10:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

砂浜を歩いたり、ダイビングでフィンを履いたりしたせいか
旅行前に塗ったペディキュアもはがれ始めてきたいたので
昼食後、さくらの3軒隣のパーマ屋さんで塗りなおしてもらう。



ソファーに座ってペディキュアを受けていると
新しいお客さんがやって来て、シャンプーをしてもらい前方のパーマ椅子に座る。
カットでもないし、パーマでもなさそう。
「トリートメント?」と聞くと、やはりそうらしい。
タイでも、トリートメントだけのために美容院を訪れるんだ〜。

そんな話をしていたからか、私のペディキュアが終わると
塗ってくれたお姉さんが丸いボトルを持ってやって来た。

   『これ、日本製!日本の製品はいいのよ!!』 と。

   ん???
   「いやいや、これはイープンキャラクターだけど、マイチャイ イープン」

   ちょこっとタイ語、ちょこっと英語で返事。う〜ん、どう答えてよいのやら



持ってきた丸いボトルがコレ

【表面】

シセンプし
シャンプーの事か? でもコレ、お店の人曰くトリートメントやし〜
画像
下段中央の日本語は何を書きたかったんだ!?
     ねぬにすそしぉくか
     きかぅそすつさしぇ
     さしせになねのねた
     しすすきかひはひ。          解読不可能。



【裏面その1】

シマンプ |
おしい!マじゃなくて | 縦棒じゃなく、横棒  だな。
画像



【裏面その2】

一応リサイクルのマークも真似てます。
また、たイナヌイオン じゃなくて〜
また、マイナスイオンと書きたかったのか?
画像

う〜ん、どうやったらこんなにも違って作れるんでしょう?
ちょこっと日本人に手伝ってもらってパッケージを作ればいいものを。
もしかしたら、私達に笑いを提供するためでしょか!?





ペディキュアを塗ってもらって、トップコートは無し。
ベースコートとして塗ったものに“トップコート&ベースコート”と書いていたので
「これを塗って!」と頼んだら、最初に塗ったネイルがよれた。。。

そして 『OK〜』と、もう帰っていいよといった風に促されたので
お金を払ってお店を出て、サンダルを履いたところで、またよれた
まだ乾いてないし。。。

そのよれた場所には、サンダルを履いたまま上塗りをしておしまい。
う〜ん。。。

色も、質の良さそうなマニキュアも置いてはいないし、腕も良いとは言えないけれど
自分でするには面倒な甘皮処理もしてくれて150Bならまぁいいや。
妥協しすぎ?
今度行く時は、自分のマニキュアと、トップコートを持参しよう。




一旦ガフィアに戻って飲んだマンゴーパン 35B
グラスがいいね。でも洗い難そうだけど(笑)
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シセンプし? 【2010年GW クラビ・ピピ島 14】 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる