テーマ:ピピ島

クラビに戻る 【2010年GW クラビ・ピピ島 11】

ロングテールボートはトンサイの桟橋横にあるピピカバナホテル前の砂地に到着。 すこし足元を濡らしながらボートから降り、荷物を取って桟橋方面へ。 クラビ行きの船出発まで、30分以上余裕を持って到着したので ここトンサイで船のチケットを購入する事も可能だったな。。。 皆さんが桟橋に向かって歩き出す中、私はクラビで初日と翌朝だけ一緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レムトンからトンサイ へ 【2010年GW クラビ・ピピ島 10】

5月5日 この日の朝ご飯も、内容は前日とほぼ一緒。 ただし、パンの種類が減っていたし 魚と、チキンにローズマリーはまぶされていなかった。 写真奥の女性は、昨日ダイビングで一緒だった Marco の美しい奥さん。 ホテルの部屋は割りと埋まっている様に見えたけど、 他のゲストとはあまり出会わないのに、この M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日を見に行こう 【2010年GW クラビ・ピピ島 9】

この日は夕食前に「夕日を見に行こうと!」現地の人に『何時頃日が暮れるの~?』 と、Yさんに尋ねてもらうと、『5時半ぐらいだよ』の返事だったのでそれに合わせてホテルを出発した。 ホテルは東向きに建っているので、よそのホテルの敷地を通り抜け西側の海沿いまで歩く事10分弱。     高台(右の丘)にはサンセットバーもあるけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビング二日目 【2010年GW クラビ・ピピ島 8】

今日もタケチのショップでダイビング。 ホテルから歩いて5分(部屋からだと10分弱 )のショップに10時集合なので、 前夜少々夜更かししても大丈夫 朝食ものんびり食べる事が出来ました。 この日は二人のダイバーも一緒で、ロングテールボートに揺られて小一時間。 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピピナチュラルの朝ご飯 【2010年GW クラビ・ピピ島 7】

5月4日 以前の滞在は部屋はスーペリアで、二人で泊まってもゆっくりあったし、自然に囲まれた環境も好きだった。 でも朝食がちゃぶ台をひっくり返したくなるくらい不味く (あ、ちゃぶ台じゃないのでテーブルだ) 他に食べに行ける環境ではないので、ここに泊まることはもうないだろうと思っていました。 また泊まっちゃったけど(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピピナチュラルリゾート 【2010年GW クラビ・ピピ島 6】

ダイビングのロングテールボートに送ってもらい、今日から二泊するレムトンの 「Phi Phi Natural Resort ピピナチュラルリゾート」に到着。     ウエルカムドリンクはグアバのジュース。 久し振りにウエルカムドリンクが出るようなホテルに泊まったな~(笑) 実は2003年の正月に泊まったホテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピピ島へ 【2010年GW クラビ・ピピ島 5】

5月3日 エアコンなしのボロい船の中でも扉から風が入ってくる席を確保できていたので 暑いながらも、私としては我慢できる範囲。 しかし、今回は初めてクラビからピピ島へ渡るCちゃんご夫妻も一緒なのだ。 こんな船に当たるなんてーーー 「いつもは違うんですよ!いつもは…。『もう行かないよー』なんて言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more