夕日を見に行こう 【2010年GW クラビ・ピピ島 9】

この日は夕食前に「夕日を見に行こうと!」現地の人に『何時頃日が暮れるの~?』
と、Yさんに尋ねてもらうと、『5時半ぐらいだよ』の返事だったのでそれに合わせてホテルを出発した。

ホテルは東向きに建っているので、よそのホテルの敷地を通り抜け西側の海沿いまで歩く事10分弱。 

画像  画像

高台(右の丘)にはサンセットバーもあるけどね、この桟橋から眺めましょう。
(写真右は暗過ぎて桟橋が見えないね)

しかし…日はまだ高いぞ!?
考えてみれば、到着日にクラビ空港で見たかった夕日も
飛行機が着陸した6時でも、まだ高い位置にあったよね~。
5時半は、かなりアバウト(笑)
時間に遅れて見れないよりはいい。マイペンライなのだ

画像
夕日を待っている時、岩場に昨日一緒にビールを飲んだボートマンを見掛けた。
昨日も 『これから潜って漁をする。一緒に来るか?』 と、取った貝を入れるために
ウエットスーツをファスナがー前側に来るように、後ろ前に着ていたけれど
今日もウエットを着ているので今から漁に出るみたい。
ホテル前の東側の海は波も穏やかなのに、ここ西側はかなり波が高いけど
本当にここで潜るのか!?
片手にはビアチャン持って飲んでるし。恐るべし生まれも育ちもピピ島の海の男。


残念ながら海との境目に雲の帯があって、夕日がきれいに沈んで行く姿は見れなかった。
画像


西の空は真っ赤に染まっているのに、東を見るとピンク色。不思議です。
画像



そんな夕景を見ながらホテルに戻り、ホテルで夕食。
画像  画像


揚げ春巻き ポーピア トード                   ピザマルゲリータ
画像  画像


ヤムウンセン                         大海老の黒胡椒ソース
画像  画像



味は…不味くは無いけど、日本のタイ料理屋にも近いくらいのホテル価格が…





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック