ピピナチュラルの朝ご飯 【2010年GW クラビ・ピピ島 7】

5月4日

以前の滞在は部屋はスーペリアで、二人で泊まってもゆっくりあったし、自然に囲まれた環境も好きだった。
でも朝食がちゃぶ台をひっくり返したくなるくらい不味く (あ、ちゃぶ台じゃないのでテーブルだ)
他に食べに行ける環境ではないので、ここに泊まることはもうないだろうと思っていました。
また泊まっちゃったけど(笑)

その朝ご飯。
以前はパン・おかゆ・炒め物など、品数少ないけれど定番朝食ビュッフェスタイルでしたが
今回は下味をつけたチキン・魚・ハムやウインナー、半調理済の野菜などがテーブルに並び
そこから好きなものを皿に取り、コックさんの所に持っていくと
大きな鉄板の上で焼いてくれるスタイルに代わってた。
もちろんオムレツも作ってくれる。 ちょっと洒落てんじゃん
画像


しかし、見た目は良くても味は不明だ。失敗したくはないので、最初からドカッと選ばず
ローズマリーをまぶしてあった魚、ジャガイモ、トマト、ソーセージを焼いてもらい、小さめのオムレツを作ってもらった。
パンも食パン類3種、クロワッサン、テーブルロールなどこの日は8種類くらい。 そしてワッフルもあり。

画像
恐々と(笑)オムレツをパクリ。
あれ、味があるw。

他の物もパクリ。しっかり味があるwww
パンもバターなしでもちゃんと食べられる~
テーブルをひっくり返さなくて済みました(笑)

ジュースは2種類、果物はスイカ・パイナップル・メロン。
シリアルと、フルーツカクテル。
品数は多くは無いけど、これだったら普通に食べられる~。
いや、以前がひどかっただけに大満足です!




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック