ソウル旅行 (Sightseeing 2009/9/14)

朝食後、1時間半バスに揺られて向うのは
『大長今(チャングムの誓い)』テーマパーク。

移動のバスの中では、お土産物屋さんが乗り込んで
キムチや海苔、その他諸々の販売タイム。
キュウキュウのスケジュールの中、下手に土産物屋に立ち寄られるよりはありがたい。
「日本人向け価格」(※)で売られる土産を買うつもりは無かったけれど
持ち帰りやすいようにパッキングされているキムチをお土産用にず購入。
   (※)私がホテル隣のスーパーで400wで買ったヒマワリの種入りチョコレートがこの販売ではW2,000
       W3,000で買ったお菓子も、W10,000


1時間半かけて到着したのに、パーク内での自由時間は1時間弱
画像  画像
まずは入口近くの水刺間(スラッカン)で調理してみるw

そしてココに来て一番にしたかった、「衣装体験」の場所を目指す!
王妃の衣装と、医女の衣装を着て、セットをバックに記念撮影。
1着W5000(約500円)と、リーズナブル。
画像   画像

そんな事をしていたら、あっという間に集合時間間近になり他のセットは見て回る時間もないまま終了。。。
ここではもっと時間が欲しかったー



途中、旧盆の大渋滞にはまり、ソウル市内に2時間以上掛けて戻り昼食の後
ソウル市民のオアシスらしい 『清渓川散策』
川辺に座り、まるで足湯のごとく皆足を川に入れてる。
画像 画像 画像
遊歩道には似顔絵書きの人もチラホラで、この人(写真:右)上手でした。
すごく似てる。そして、実物より若干良く書けてる~。
こんな似顔絵なら描いてもらいたい。



世界遺産 『昌徳宮』 観光
1時間20分ほど日本語を話すガイドについて見て回る。
画像  画像

観光に来ていた地元(?)の子供と一緒に記念撮影
画像
チマチョゴリ姿が愛らしい。


ロッテ免税店→海鮮チゲの夕食後
ツアーと離れ「SHIGEMI&ゆうこのBeautyツアー」(勝手に命名)へしゅっぱ~つ


【注:これは 2008年9月の旅行です】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック