My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS クラビの朝 【2010年GW クラビ・ピピ島 4】

<<   作成日時 : 2010/05/26 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月3日

「クラビの朝」と言えばやはりモーニングマーケット!w
Sさん、Nさんと一緒に朝ご飯へ出掛けた。
夕べ沢山食べていても、タイ料理は消化が良いのか朝には腹ペコになってますが
この後は船に揺られてピピ島へ向い、その後はダイビングなので
船酔い・波酔いをしないよう朝食は控え目にカノムチーンと、サイコーク。
Nさん、ごちそうさまでした。
画像


2月には食べられなかったマンゴスチンが 25B/kg〜売っていたので、30Bの物を購入。
珍しくライチ(50B/kg)も見掛けたので買ってみた。
去年チェンライで食べたライチは粒も大きくジューシーだったけど
それに比べると見掛けはかなり落ちるが、日頃食べられないので買っておく。
ちょっと重たいけれど、ピピ島での宿泊はレムトン。
現地では手に入りそうにないので持っていこう!
画像




そう今回ピピ島での宿泊はトンサイではなく、北部のリゾート地(?)レムトンなのです。
この旅を決めた時は、トンサイに泊まって、ヒンデン・ヒンムアンへ潜りに行こう!!と計画をしていた。
ヒンデン方面へは、リクエストをしても必ずしも行かれるポイントではないのだけれど
『もしかしたら行けるかも!?行けたら大物に遭遇できるかも!?』
とワクワクさせていたら、それを依頼できそうなダイビングショップの
日本人インストラクターがGWだというのに不在との連絡

うむぅぅ。。。だったら…
同時期に旅をされている Yさん に会いに(←正確には頼ってw) レムトン宿泊もいいかなぁと。
しかしレムトンに泊まると、トンサイのダイビングショップは使えないので
レムトンでどう潜る手配を付けるか。。。

この悩みはすぐに解消された
以前レムトンにあったショップの日本人インストラクターが、独立してまだレムトンにいることが判明。
電話番号も分ったので連絡してみると、ピピ島到着日にトンサイまで迎に来てくれ
そのままダイビングに行く事も可能だとか。

わーい って事は、帰りはそのままレムトンに行く事ができるので
トンサイ〜レムトンの移動費も不要だw
と言う事で、レムトンに泊まってダイビングの計画が決定となりました〜。



今日からピピ島で2泊するので一旦ガフィアをチェックアウトし、
大きな荷物はここに預けておいて、8時にピア行きのピックアップを待つ。
が、なかなか来ない…
数か所のホテルを回ってくるので10分くらい遅れるのはいつもの事。
最初はのんびり構えていたけれど、25分くらい遅れられると
「もしかしたら忘れられてるんじゃないかな?」と、心配になってさくらのゆかこさんへ連絡を入れてみた。

そんな電話を入れたらすぐにやって来るのは良くある話w
30分くらい遅れて、ピックアップかーはやって来たよ
まぁ早くピックアップされても、ピアには10分程で到着するので
そこでの待ち時間が長いだけではあるのですが。

クラビ→ピピ島行きのアンダマンウェーブ社の船は、あまり待つことも無く、乗り込んでしばらくして出港。
エアコンなしと言う、これまでに乗ったピピ島行きフェリーの中では一番ボロイ船で。。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クラビの朝 【2010年GW クラビ・ピピ島 4】 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる