My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS ピピ島からクラビへ 【2010 クラビ旅行】 10

<<   作成日時 : 2010/02/25 22:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

早めに乗り込んで席を確保していたので良かったけれど
往路の船には空席が多かったのに、帰り便はかなりの混雑。
横並びの椅子3席独り占めして、寝て帰ろうなんて願いはかなわず…。


クラビのピアに到着すると、表には乗り合いタクシーの呼び込みあり。
しかしそれに乗らなくとも、安上がりのタウン行きのソンテウがあると
聞いていたので探してみるとすんなり見付かり、そっちに乗り込む。

画像

実はクラビ〜ピピ間は何度も行き来してはいるけれど
まだタウンにピアがあった頃の方が回数も多く
このピアに移ってからは2回目で、自力移動は初めて。
前回は他の旅行者さんの車に便乗させてもらったのだった。

クラビタウンからピアまでの移動はフェリー代に含まれているけれど
ピアからタウンまでは20B程度必要と聞いていた。
しかし、集金される気配なし。
ソンテウに乗り合わせた外人さんに「タウンまで幾らか知ってる?」
と聞くと、胸に張られた四角いシールを見せられ、『これがあればタダなんだ』と言われるが…。
私にはそのシール貼られてないんですが…
ソンテウにはその四角いシールがあちこち貼り付けられているので
それを剥がして貼っておくか!?(笑)

もちろんそんな事はしなかったけれど、ホテル前に到着し、車から降りた時も集金はされず
「コップンカー!バイバーイ」と言っておしまい。

これまではピピファミリー社運行の船での移動だったけれど、
今回はアンダマンウェーブマスターー社運航の船だったから?かな?




後半のクラビ滞在ホテルは、いつものAマンションはやめて新規開拓(?)
まだ新しい COZY PLACE に泊まってみた(1500B/泊 朝食付)
クラビタウンには珍しい、プール付きのホテルです。
画像

「さくら」にも5分弱だし、ボーグやモーニングマーケットも
Aマンションから行くより近くて便利で、私にとっては好立地

画像  画像

部屋はAマンションと同じくらいの広さかな?
バルコニーがある分、広く感じる。
しかしホテルと言っても、シャワーは湯沸かし器形式で、もちろんバスタブはナシ。

画像 画像

チェックイン後、ピピのホテルで塩落し(砂落しではないw)にシャワーは浴びたけど
ピピ島のシャワーは塩っぽい。
それに水着の塩もしっかり落としてないので、水着に着替えプールにドボン。
海も気持ちいいけど、真水に浸かるのもスッキリするね。

しかし結局滞在中にプールに入ったのはこの一度だけ。
だったら、Aマンションより値段が倍のこのホテルにする必要はなかったのか!?
差額でバイクを借りたほうが良かったような〜





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピピ島からクラビへ 【2010 クラビ旅行】 10 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる