My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS ピピ島 2日目の朝 【2010 クラビ旅行】 8

<<   作成日時 : 2010/02/23 19:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月11日

この日もあまり寝付けず夜中に何度も目が覚め、朝早くから眠れない状態に。
(・・・と思っているのは自分だけで、短時間にぐっすり寝ているのか!?)

カーテンを開けて外を眺めてみたらみたら、まだ5時過ぎだというのに
ホテル前のローカルマーケットは営業中。
昨夜寝る時もまだ営業していたけれど…もしかして24時間営業なのか!?

画像


6時過ぎ、朝食の物色に行ってみよう!と、そのマーケットに行ってみたけれど
ガイヤーンやパートンコー等揚げ物がメイン。
そんな早朝なのに、地元のおじさん達5〜6人で、
パートンコーをつまみながらコーヒータイム。
『どこから来たんだー?一緒に食べないか〜?』と声を掛けられたが
揚げ物って気分じゃないんだよなぁ…って事で辞退して
何も買わず一旦部屋に戻って、再びベッドでゴロゴロ。



7時近くになったので「そろそろ他のお店も開いて無いかなー」と再度外出。
すると、果物屋が営業を始めてた
そう!!果物が食べたかったの〜。
だがしかし…。 カットフルーツは売っていない
ホテルのフロントは7時からなので、ナイフ類もまだ借りられないし。。。
   因みに今回のホテルは、22時から7時までフロント不在。
   ホテルへの出入りは部屋のカギ以外にカードキーが渡され、それで建物の外に出入りする。

画像
たぶんこの後、カットフルーツとしてマンゴーも売られるのだろうからと
マンゴーを一つ買って「これ、切って!」とお願いするも
冷た〜い視線で 『自分で切れ』 と包丁だけを渡された…。


画像  画像

お店の隅で自分で切ったマンゴー(30B)と、タゴー(10B)
完熟マンゴーだからまな板も不要でカットできるけどさ…。
ピピ島の商売人は強気です




7時40分 ホテルのフロントに荷物を預けチェックアウト。
その際、1時ごろにダイビングから戻った後、ここでシャワー使わせてもらえないかと訪ねてみると
スタッフ用のシャワーでよければいいよ!と快諾してくれた。
きれいだし、立地も良いし、フロントスタッフの感じもよし!
またピピ島に止まる時はここに泊まろっと


港へ向っていたら、後ろから『おはようございま〜す』の声。
ん???と振り返っても知り合いはいないんだけど…
あーーー
今日一緒にダイビングをする、つけまつげを外した昨日のギャルだった。
顔が違うんで分らなかったよ(笑)
「違う」と言っても、印象が違いすぎるだけで、私が思うに…素顔のほうがかわいいような(笑)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピピ島 2日目の朝 【2010 クラビ旅行】 8 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる