My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS スパ 【'08.12-'09.01 プーケット・クラビ旅】

<<   作成日時 : 2009/09/10 14:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月3日 B


大好きなクラビだけど、唯一物足りないと思っているのがスパ。
私が知っている限りでは、バンコクやプーケット、チェンマイに比べるとどこも高い・・・。
施設は豪華だったりするのだろうけれど、
自宅の近所で受ける価格(そこが日本にしては安いのだけど)とあまり変わらなかったりもする…。
特にプーケットはコストパフォーマンスに優れているスパがいっぱいなんだけどね。


最終日はどこのスパに行こうか。 いやこの際マッサージだけにして、スパは諦めるか!?
などと考えていた1月1日の夕方のこと。

サクちゃんを連れて、川沿いナイトマーケットへロティの買出しに出た時
1軒のお店の前で足を止め、サクちゃんが店の前にあったツアーのパンフレットを取って
『はい!』と私に手渡してくれた。
「サクちゃんのお店にもいっぱいあるじゃな〜い」
なんて言いながら、そのパンフレットを元の棚に戻そうとしたら…
おょっ  その横に見た事のないスパのパンフレット発見!
手にとって見ると、他の店よりもかなり安い!!
衝撃的な出会いだー(大げさ?w)
これを見つける切欠を作ってくれたサクちゃんに感謝。


パンフレットのメニューは英語で書いてあったけれど、
地図はタイ語でしか載っておらず、さくらに戻りゆかこさんに場所を確認。
タウンからもあまり遠くはないらしい。
よし!ここに決めた〜。
早速ゆかこさんに電話をしてもらい3日13時で予約。

このスパは有り難い事に一人の予約でも、スパパッケージを申し込めばタウンまで無料送迎してもらえるとの事。
もちろんパックで申し込む予定でしたもん。こりゃ嬉しい。



スパの名前は 『Somporn Hill Spa』 
予約の13時、立派な四駆の車で、エステシャンと運転手さんが さくら にお迎えに来てくれた。
スパまでは車で約10分。
たぶん今迄に通った事のない道だ。 スパの周りは別荘地。か、きれいな住宅街。
まだ建築中の家もたくさんある。
スパの隣はここに住んでいる人たちが使える風なプール。
画像  画像   


1階はレストランぽっく、正面の階段を上っていくとスパで、トリートメントルームは二部屋だけとこじんまりしている。
画像  画像


お茶を飲みながら、カルテに書き込み、オイルの選択。
画像  画像

今回は  サウナ
      ボディースクラブ  45分
      オイルマッサージ  60分
      アロマフェイシャル  60分
が入った 『Unforgettable of Somporn Hill Package』 を選択。2500B

しかし単品ではアロマフェイシャルよりも100B高いけれど
ホワイトニングフェイシャルがあったのでそっちへ変えてほしいと・・・
事前にゆかこさんに伝えておいてもらった。
単価の高い100B分はもちろん支払うつもりでいたのに会計時、それは不要だったようで2500Bのまま。わ〜い。


トリートメントルームでガウンに着替え、桶にコブミカンやバイトーイの葉
花が入ったお水で足を洗ってもらい、1階裏手のサウナに約15分。
シャワーを浴びて、少し休憩(そのときに出たお水とジュース)
画像  画像

   ここのスパパンツもプーケットのスコースパと同じようなニット製。
   コレを使っているのは、スコー以外ではここが2軒目だ。
   伸びが良いので履き心地も良いね〜。

ボディースクラブの後も、またシャワーを浴びて、次はオイルマッサージ。
階段を上がり降りしてシャワーに行くのが面倒だけど、まぁ仕方ない。安いから。。。

ボディーは「強めで!」とお願いしていたので、程よい強さ。
フェイシャルは途中で寝てしまい…
一番気持ちよいタッピングの感触を楽しめず…

施術自体は、「最高!」って程ではないけれど 不可ではなく、
値段も安いし、エステシャンも良い人だったのでまた行きたいと思えるスパでした〜。

施術とは関係ないけれど・・・私にはポイント高いのが、施術後に出されたデザート!
二人分ですか!?って量にびっくりしただけでなく、驚いたのがロールケーキの美味しさ。
画像

これまでに食べたタイのケーキ類は、甘すぎたり、生地がパサパサだったりと
あまり良い印象は少ないけれど(2年前のスコータイホテルは除く) ここのロールケーキの美味しい事〜。
生地がしっとり かつ モチモチしてるし、甘すぎない。
どこのお店のものだろう!?

まぁ私はタイではタイのカノムや、ロティを食べるから日本風のケーキが欲しいとは思わないんだけど
在住日本人の方にとっては、ちょっと懐かしい味なのかも〜?
と思えたデザートでした。


デザートを食べたり、髪を乾かしたりとゆっくりし身支度をした後
帰りももちろんタウンまで送ってもらえる。
今度はちょっと運転がたどたどしい、私を担当してくれた人とは別なもう一人のエステシャンのお姉さん。
「私、運転変わりましょうか?」 と言いたくなったよ。
プーケットやバンコクではちょっと怖いけど、クラビなら私でも運転できそう〜。

施術中は話しはしなかったけれど、帰りはお互いボキャブラリーの少ない英語で会話。
今回のスパは、4月に出来たばかりで、まだ9ヶ月だとか。
今日は何人目のお客?と聞くと、3人目。
この時間に二人のエステシャンが私を送っていくと言うことは、この後の客はないのか!?
私が次に行くまでつぶれないでね。

帰り道はナイトマーケット沿いのMaharaj St を走っていたので、
「ここで良いよ〜。さくらにもって帰るパンフレットちょうだい」と
言うと、エステシャン達が直にさくらへ持って行くとの事。
「じゃぁ〜」と、私の着替えなどの荷物もさくらに届けてもらうように頼み、ナイトマーケット近くで下車。

余計な荷物も無くなったので、ちょこっとお買い物。
お土産用にカオニャオマムアンやカノムと、美味しそうな匂いに釣られたムートード
画像  画像 
さっきフルーツやロールケーキを食べたんだけど…。
この後夕食も食べるんだけど…。まぁいいか。



この旅日記には【08-09】のテーマを付けています。
そのカテゴリーからどうぞ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スパ 【'08.12-'09.01 プーケット・クラビ旅】 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる