My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコク チェンライの旅 15 ワット・ロン・クンに行こう!

<<   作成日時 : 2009/05/09 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月9日 その1


この日はチェンライで見ておきたかった場所、ワットロンクンの観光。
ゴールデントライアングルツアーもお願いした J.TRAVEL で車をチャーター(B600)し
10時にお迎えに来てもらい出発。


AM10時。当然朝ご飯は食べているだろう時間でも
最初の言葉は『ギン カゥ レーゥ?(朝ご飯食べた?)』
噂には聞いていたけど、やっぱりこれって、挨拶代わりなんだー(笑)
もちろん食べてる。
でも、良いきっかけ作ってくれたわ〜
すかさず、「朝ごはんは食べたけど、カノムチーン食べたい!」とリクエスト。

今回は車だけのチャーターなのでガイドは居らず、運転手さんのみ。
これらの会話は、ほんの僅かしか知らない私のタイ語と、
それに近いくらいしか分らないガイドさんの英語。。。
でも何とかなるもんだ!これも旅の楽しさの1つ。



キンピカのお寺が多いタイですが、ワットロンクンは真っ白。
そして、鏡も貼り付けているので、キラキラ眩しい。
あぁ・・・サングラスはスーツケースの中だわ
【正面】                             【横】
画像  画像


ワットロンクンはまだ製作途中
画像  画像


現場でパーツや鏡を取り付け
画像   画像


【全体】                            【池】白い魚が泳いでた
画像  画像


アプローチの脇は・・・ちょっと恐い?  欄干もちょっと恐い。
ここは天国への入り口?それとも地獄への?
画像  画像




昼食はリクエスト通り、カノムチーンのお店に案内してもらった。
画像


とりあえず1種類ずつ注文。
 魚のフレークが入っているという          
 カノムチーン・ナムヤー(B20)               カノムチーン・ナムニョウ(B30)
画像  画像


どちらもモヤシをたっぷり入れて混ぜ混ぜ。
タイ北部名物のケープ・ムー(豚の皮のフライ)も一緒にポリポリ。
カノムチーンって全部素麺の様な細麺かと思っていたら太麺もありなのね。


にんにくおこわ?(B10)                デザートはルアムミット(B10)激旨
画像  画像
にんにくおこわは、聞いたままでは“カオ・カンティンムー”とか言ってたが・・・?
聞き取り違いの可能性大 カオ・ガティアムか?

美味しいカノムチーンのお店と言う事でバンコクで表彰されたと言うこのお店。
(私の解釈が合っていれば…写真が飾ってあったんで間違いないと思うけど)
ほんと、どれもすっごく美味しかったー。
私はナムニョウは味見だけだったので、もう1杯ナムニョウを食べたかったくらい。

帰りに「写真とって良い?」と言うと、ポーズまでとってくれたおじさん
画像

店名はチャンコーンと言っていたような…。
また行きたいお店が増えたんだけど、でも…。場所がはっきり分らないー
泊まっていたホテル(ダイヤモンドパークリゾート)より、南西に位置している事は間違いないと思う。



今回の運転手さん。武蔵丸のような風貌なのに、私よりも小食(笑)
画像  画像



【本当の作成日:2009.9.1】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンコク チェンライの旅 15 ワット・ロン・クンに行こう! My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる