My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコク チェンライの旅 13

<<   作成日時 : 2009/05/08 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月8日 その2

お昼ごはんは何食べよう?
昨日も食べたけど、帰国すると簡単には食べられないカオソイもまた食べたい。
カノムーチーンもいいなぁ。ぶっ掛けご飯も。。。あぁ悩む。

チェンライ到着日にYさんから『この辺りのご飯屋さんは美味しいよ』と
教えていただいたエリアへと行ってみる。

美味しそうな牛煮込み麺の店があったので、ここにしよう!
でも麺よりも、具がたくさん食べたいなぁ〜

店頭にいたお店の人に「ガオラオ ミーマイ カー?」と聞いてみた。
最近覚えた“ガオラオ”は麺抜きの事だと理解していたので(違うの?)
具沢山スープを食べてみたいと思ったんだけど…。
するとお店の人は『あの店にあるよー』と通りを挟んだ向かいの店を教えてくれた。
「ありがとう」とそちらの店に向かい、もう一度「ガオラオ ミーマイ カー?」
おじさんが言ったとおり、『あるよ』の回答に、ショーケースも見ずに即注文。

出て来たものがこれ。。。
画像

私が想像していたのとは違うんですが…
もっとコッテリ煮込んだ、醤油色したものを食べたかったー。
スープ自体の味はさっぱりで、肉類は湯通ししただけなので味が染みている訳でもない。
ナンプラーや唐辛子など、卓上調味料を入れてみたけれど、どうも自分好みの味には仕上がらず、
半分ほど残してご馳走さま (Lee O Cha のガオラオとご飯 B35)

覚えた言葉を使ってみようなんて考えず、最初のお店に入っていればよかったなぁ
美味しそうに寸胴鍋で煮込まれたスープが、店頭にあったのに。。。
短い滞在の中での、貴重なお食事のタイムだったのに、ちょっと失敗。


一旦ホテルに戻ったちょうどその時、チリンチリンチリ〜ンの鐘の音が。
画像  画像
ホテルの敷地内まで入って売りに来るなんて珍しいね。
この日買ったのは私だけだったけどホテルスタッフが食後のデザートに買うのかな?
(ココナッツアイス B10)
 



この日チェンマイに戻るSさんから
『一緒にチェンマイに行って、明日チェンマイからの飛行機で戻ればいいのに〜』
のお誘いに、チェンマイへはずいぶん行ってないし、一緒に行けばSの奥様に町を案内してもらえそうだし〜〜
と、かなり乗り気になって、私の国内線を チェンライ→バンコク から チェンマイ→バンコク に
変更にならないかと聞いてみた。

  いや正確には…聞いてもらった。
  ゴールデントライアングルツアーに同行した、日本語勉強中の学生にさん。
  最初は自分で聞こうと試みたけれど、チェンライにあるTGオフィスはお休み。
  訪ねたのが13時前だったの、お昼休みで閉まっているのかと最初は思ったら
  仏誕節でお休みだった事が、その学生さんに後で聞いて分かりました。
  対面で聞くなら自分でもなんとかなるけれど、電話で英語会話はちょっと… ^_^;
  

TGに電話をして聞いてもらった答えは、やはりNO。
タイだから「マイペンライ」の答えをちょっと期待していたのだけど…
変更不可の一番安いチケットだもんねぇ〜。仕方ない。
この国内線を捨て、エアアジアでバンコクまで行く手段もあるけれど
今回は最後までチェンライにどっぷり浸って、あちこち見て回ると決めた。


そうと決めたら、早速お出かけ。
自転車で表通りまで出てトゥクトゥクを拾い、

  「Big-Cまでいくら〜?」

  『B40』 

  「じゃぁお願い。ホテルはこの奥だから、この自転車置いてくる」と言ったら、

  『OK!OK!』と、

半分タイヤがはみ出た状態で 無理やり自転車ごとトゥクトゥクに乗せてくれ、ホテルまで戻ってくれた。
お借りした時は、小さな自転車は乗りにくいのよね〜 などと思ったけれど
こんな時には便利だわ。

【本当の作成日:2009.8.30】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンコク チェンライの旅 13 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる