My Style

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコク チェンライの旅 18

<<   作成日時 : 2009/05/09 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月9日 その4


スワンナプーム空港に着陸し、空港ターミナルまでのバスに乗って、
携帯電話の電源を入れた途端

    ピロピロピロ〜ピロピロピロ〜

電話の主は、この日クラビからスワンナプーム経由で帰国する のっちさん
タイ到着時も、この日も、どこかで見ているかのような、絶妙のタイミングで電話を掛けてくるスゴイ人。
さすが乗り物小僧 飛行機の時間を把握しているのだろう。


行き先は違えど、出発時間はお互いにあまり変らないので、
合流して今回の旅話などをしながらデイリークイーンで時間つぶし。

ドンムアン時代は、国内線の長ーーーーい渡り廊下を歩いて国際線に来た後
デイリークイーンでソフトクリームを食べるのが恒例だったけれど、スワンナプームになってからは初めて。
しかし今回はソフトではなくシェークにしたんだけれど。。。(MOOLATE Mocha 45バーツ)
画像
やっぱ、ソフトかサンデーにしておけばよかったわ


今回のっちさんは一眼レフデジカメを持参しての旅だったので、
その画像を見せてもらっていたら、私の物欲もフツフツと…
    で、その後カメラ屋に実物を見に行ったけど、あまりの重さにやはり断念
    旅に出るのに、これ以上重い荷物を増やしたくはない。


のっちさんにも、今回持参したミニPCに落とした私の画像を見せたり
ネットに繋いだり(結局その場所はネット環境悪く、上手く繋がらなかったけど)
していたので、きっとミニPCが欲しくなっているはずです

そんな事をしていると2時間くらいはあっと言う間に過ぎ、お互いの搭乗ゲートへと向う。


搭乗ゲート近くに来ると、ごっつい造りのターミナルにいても分るくらいのすごい雨音。
そして雷も
待合室でまたPCに電源を入れて、ネットに繋ぎ搭乗開始を待つが
この雷雨の影響で遅れているらしく、なかなか案内の放送はない。


『旅にまでPCを持って行かなくても〜』との意見もあるとは思うけど
搭乗ゲート付近は無線LANで快適に繋ぐ事ができたので
こんな時に暇つぶしツールがあると、非常に便利。
約1kgではあるけれど、やはり重いのは難ですが。


5月10日 AM1:30頃・・・
約30分遅れで搭乗案内が始まり、機上の人へ。
眼下に稲光を見ながらのフライトはキレイではあるけれど、ちょっと恐いがこれも貴重な経験だー。


機内軽食                          最近は和食を選ぶようにしているTG648の朝食。
                                オムレツマズイんだもん
画像  画像



出発も30分遅れたので、福岡空港へも30分遅れで到着。


新型インフルエンザの影響も、空港で検査されたり、
質問表を渡されるのは成田だけでの話しかと出国時は思っていたら
旅行中に国内感染者が出ていた為、福岡空港でもこんな物を書かされた。
画像
機内で配ってくれたらいいのにね。



って事で、帰りも高速道路は使わず一般道を運転し、無事に自宅に帰りつきました。
いや、荷物の一部は無事じゃなかったけど…
あの大雨で、飛行機に荷物を積み込む際スーツケースの隙間から水が入ったようで
内張りの布は濡れ、ビニールで包んでなかった物も少々…
しかし過去の経験から
衣類は大概ビニールで覆うようにしているので、その殆どが免れましたが…。



これまで「訪タイする!」と言えば南部が定番だったけど
チェンライという新たな選択肢が増えてしまって、嬉しい悩みも増えました。。。
一度に両方行けるような、クラビ〜チェンライ(またはチェンマイ)の
国内線が欲しいと思う今日この頃。


本日の歩数 約8,000歩 ワットロンクン観光時付け忘れあぁ。。。

【本当の作成日:2009.9.2】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンコク チェンライの旅 18 My Style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる